×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


棒線駅 〜何もない駅に何かがある〜

はじめに


はじめに

▼ ごあいさつ
本日は当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。
当サイトはその名の通り「棒線駅」を紹介するHPです。
「棒線駅」とはホームと線路がそれぞれ一本づつあるだけの、ポイントや側線もない駅のことです(但し、当サイトでは一部にポイントや側線がある駅も含まれています)。
棒線駅というと何の変哲もない、つまらない駅というイメージがあります。
しかし、途中下車を重ねるうちに一口に棒線駅といっても、のどかな田園風景の中にポツンと佇む駅、行き違い設備や側線が撤去され、残された古い駅舎だけが過去の栄光を伝える駅、山間部に忘れ去られたようにひっそりと列車の到着を待つ駅など、様々な駅があることが分かりました。
また、駅からぶらぶら歩いているとガイドブックに載っていない意外な名所など穴場があったりもします。
当サイトを通じて少しでも棒線駅の魅力が伝われば幸いです。そして棒線駅の訪問者が増えればいいなと思います(列車でね)。


▼ 注意事項
管理人は文章が書くのが苦手ですので、下手な文章で申し訳ないですがご了承願います。
写真・文章等は訪問当時のものです。現在のものと異なっている場合がありますのでご注意下さい。
記載内容は正確を期すようにしていますが、もし間違いがあった場合はメールまたは掲示板にて指摘していただけるとありがたいです。
当サイトによって不利益を被った場合でも、当サイト及び管理人は一切の責を免れることとさせていただきます。
写真・文章には著作権がありますので、無断転載はご遠慮願います(バナーを除く)。


▼ 掲示板について
掲示板では誹謗中傷やプライバシーの侵害など、公序良俗に反することや日本の法律に違反する書き込みを禁止します。
また、HPの宣伝(内容を問わず)のみの書き込みは禁止します。
上記の行為が行われた場合は、通告なしに書き込みを削除する場合があります。また、書き込みが削除されたことに対するクレーム等には一切応じません(ただし、正当な書き込みに対して管理人が誤って削除した場合は除く)。
ルールを守ってお互い気持ちよく利用しましょう。


▼ リンクについて
当サイトはリンクフリーです。勝手にリンクをはっていただいても構いません。
ご連絡いただければ、鉄道や旅に関するサイトに限りこちらからもリンクをはらせていただきます。できれば当サイトのリンクを先に貼った上でご連絡頂けると嬉しいです。
ただし、ご相談いただければ内容によって相互リンクいたします。
バナーは↓ですので、よろしければお使い下さい。ただし、直リンクはご遠慮願います。必ず右クリックで画像を保存してお使い下さい。

バナー    バナー

バナー

ページTOPへ
 Copyright(c)2006 棒線駅 All rights reserved. Since 2006/8/9